FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もクリクリッと応援してね
fc2 ブログランキング
アダルトブログランキング


ランキング、押してもらえると嬉しいです



オーガズムを知らない女性が、オナニーで初めてオーガズム感じる時。

初めてイこうとしたとき。

多くの女性がぶち当たるがあります。

それは、

『すごく気持ちいいけど、これ以上何があるのか、どうなるのか分からなくて怖い』
『初めての感覚が怖い』
『どうすればいいのかわからない』
『気持ちいいのか、感じているのかわからない』


と言った感覚。


初めての感覚に、戸惑うのと不安なのと。

ビリビリしびれる感覚が、気持ちよさと同時に不安もつれてきちゃいます



イキそうな感覚にはなるんだけど、怖くなってしまう・手を止めてしまうって言う相談が、まめにもよく寄せられます。

もちろん、まめの初めての時にもありました。


そして、まだイクと言う経験をしていないときは、力の入れ方とか、感覚とかが分からずとにかく汗ばっかり出てなかなかイケなかったり。

それでも、回数を重ねるごとに刺激にも多少慣れてきます。

そして、諦めなければ何度目かでイクことが出来るでしょう


一度イク体験が出来たら、次からは簡単ではなくても目指す場所が分かって、やりやすくなります。

不安や恐怖もほとんどなくなると思います。



何度か経験を積んでいけば、何事も慣れてしまうように、オナニーも同じく、何度も経験しているうちに慣れてくるものなのです。

そして、イクことすらなかなかできなかった人も、いつのまにか、簡単にオーガズムを感じることが出来るようになります。



誰でも、何でも最初は不安ですが、やってみると案外簡単かも。

とにかく、頑張って気持ちいい刺激を続けることが大切です。





 まめ推奨女性なら知っておくべきサイトです 





今日もクリクリッと応援してね
fc2 ブログランキング
アダルトブログランキング



前回は、オナニーで膣でイク、中イキをする方法でした。


ここで、気持ちよくなった時やイクときの膣の力の入れ方や、膣の動かし方について、まめなりの解説をしたいと思います。

以前に、膣の力の入れ方について書いたことがあります。
(記事はこちら⇒膣の力の入れかた

その時説明した膣の力の入れ方は、2種類。

締め上げる
押し出す(ふくらます)


これは、まめの考えであり、どこにも載っていないことなので、違っていたらごめんなさい。
ただ、私自身が経験したことであり、動画などを見る限り、この2種類でイケるのは間違いないと思います。



まず、締め上げる方法について。

締め上げると言うのは、セックスやオナニーで自然に力が入る時になると思います。
肛門を締めるのと同じような感覚で、膣全体を上に引き上げるような感じでぎゅーっと締めます

同時にお腹にも力が入ったりします。

女性がイッタ時には膣が勝手に収縮と弛緩を繰り返しますよね。
キューっと締まって、力が抜ける、締まって、抜ける、って感じで、膣がビクビクとなります。

その、締まった時の状態を自分で作り出すように、膣を締め上げます。

ぎゅーーーーっと強く締め上げて、力を抜く

キュッと強くしめてすぐ力を抜き、またキュッと締めて力を抜く
きゅっ きゅっ きゅっ きゅっとリズミカルに強く締めたり緩めたりを繰り返す。


この2つの力の入れ方ができるようになったら、これもチャレンジ

膣の中をうねうね動かすような感じで、締めながら他の筋肉を意識しつつ、動かす
その時、動かすのは膣のみで、お腹や体には力を入れない。
男性器に粘膜を絡みつかせるような、吸い上げるような感覚


まめはいつの間にか自然にできるようになってましたが、あくまでこれは感覚なので、個人差があると思いますし、なかなか難しいのかもしれません。



次に、押し出す(ふくらます)方法について。

これは、自然とこうなる人は少ないのかな?と思っています。

でも、感じやすくセックスでイキやすい女性は自然と出来るようになっているのではないかと、まめは勝手に推測しています。

方法は簡単で、膣を押し出すような感じで力を入れます

膣から空気を出すような、膣を膨らますような感じです。

下腹部に力が入り、イスなどに座っている状態でそれをすると、上半身が少し持ちあがるような感覚になります。


締め上げる感じで力を入れると、何もしてないときでもすこし気持ちいい感覚になったりしますが、押し出す方法はそれだけでは効果を発揮しません
気持ちよくてイキそうになっているときや、挿入中に効果を発揮します。




両方の力の入れ方をマスターしておくことは、オーガズムやカラダの開発にとってとても重要だと思います。

また、色々な動かし方をすることが出来る膣は、セックスでもとても活躍してくれますので、是非マスターしてください。



出来るようになったらわかりますが、チカラの入れ方によって気持ちよさや、感じ方が違うと思います。

オーガズムを感じたことがある人もない人も、両方を試してみて、イキやすい方を探してみてください。

そして、最終的にはどちらででもイケるのが理想です。

どちらでイクのが簡単か、気持ちいいか、好みは別れることと思いますが、どちらの方法でも男性は締まっていると感じる様です。


締め上げる方法は、カラダのほかの部分にも力が入りやすく、疲れますが、Gスポットあたりが得に刺激を受けやすいように思います。

そして、押し出す(ふくらます)方法は、力を入れやすいので疲れにくく、ポイントで感じると言うよりも膣全体で感じる様に思います。
でも、あまり力を入れすぎると、おならが出ちゃったりします




そしてそして、まめが思うにですが、押し出す方法で感じるてイケるようになれれば、セックスでもイキやすいのではないかと思います。



女性がオーガムズを感じようとしたとき(イこうとしたとき)、自然と締めるように力が入る場合がほとんどだと思いますが、すごく疲れるんですよね。

疲れちゃって、あきらめたり、どこに力を入れたらいいのかわからずに硬直しちゃって、イケなかったり。

と言うのがとても多いです。

でも、押し出す方法をマスターできれば、カラダに変に力が入るのを防げますし、無駄に体力を使わずに済みます。

また、まめの感覚としては、押し出すように力を入れてのほうが、かなりきもちいいです。



しかし、この、押し出す(ふくらます)方法には一つ問題があります。

カラダの準備が出来ていない状態で、押し出す方法を試しても、意味がありません。

すごく感じていて、カラダが興奮状態にある、気持ちよくなっていることが大前提です。

イキそうになっているときや、一度イってしまった後などに試してみてください




女性が感じて気持ちよくなってくると、子宮が下りてきます。

精子を溜めるプールを作る様に、子宮が下りて奥に溜まり場ができるようです。
(医学的に証明されていますが、なんと言うかは知りません)

オーガズムを感じると、そこに溜まった精子を子宮の中に送る様に、膣や子宮が痙攣するそうです。



押し出す(ふくらます)方法というのは、この子宮が下りてくる感覚をわざと自分で作り出すように下へ下へと力を入れます

そうすると、膣全体の充血した感じが増して、膨らんだような感覚になります

男性器は締め付けられますし、子宮が下りてくれば奥にも当たりやすくなります。



これは意識して簡単にできることではありませんが、知っておけばイメージしやすいのではないかと思い、書いてみました。



まず、動かすことが出来ない人は、オナニーの時に色々と力を入れて動かしてみてください。

力の入れ方が分からなくてなかなかイクことができない女性も、この方法を参考にしてください。

オナニーの時だけでなく、普段から力を入れてみて動かしていれば、よく動くちつになれます。


動かし方がマスター出来たら、セックスでもテクニックとして、使ってみましょう



次回は、セックスの時の膣の動かし方です。




 女の子専用のHなグッズはここだよ 

女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」





ちょうまめの研究所TOPページ→女性がイクための気持ちいいオナニーのやり方(TOP)
ちょうまめが集めた無料えっち動画はこちら→女性のための無料H動画(ブログ内動画カテゴリ)
 ブログの記事を分かりやすくまとめました 

カラダ開発研究所
見てね




前回の記事は、カラダを開発するディルドについて でした



先日、一足先にツイッターでお知らせしたんですが、『コアガズム』って知っていますか


これは、女性が腹筋や体の中心にある筋肉(体幹)を鍛えているときに、意図せず突然オーガズムを迎えてしまうというもの

モチロン、筋トレ中ですからエッチなことを考えていたわけでも、オーガズムを迎えようと頑張っていたわけでもなく、突然大きな快感が襲ってきて、絶頂に達するそう。


原因は、腹筋やコアマッスル(体幹)を鍛えているときに同時に両足を閉じて太ももにも力が入ったとき、運動で血流がよくなったクリトリスも刺激され、筋トレの刺激でオーガズムを迎える、ということみたい。


結構多くの女性が体験しているというようなことも書かれています。


参考:なんでも評点
参考:コモンポスト



でも、よくよくかんがえてみれば、学生時代スポーツ少女だったまめは、筋トレなどハードな運動をしていると、クリトリスあたりがむずむずしていました。
これが関係あるかはわかりませんが、ユニフォームだったショートパンツが食い込んで気持ちよかったのを覚えています


かなり腹筋や体幹を鍛えていないと体験できないそうですが、頑張って鍛えれば誰でも経験できるんではないでしょうか?

まめが今、興味を持って調べていることのうちの一つに、『女性器に触れずにイク』というのがあります。

まだまだ研究途中なので、記事はかけませんが、それも要領はほぼ同じだと思います。

腹筋・お尻・ふとももあたりを鍛えて、筋肉の動きで絶頂を迎えるというもの。

これについては、まめができるようになったらまた記事にしたいと思います。(どれほどの年月がかかるのかわかりませんが



まめは今、産後2年以上経過しているのに戻らない体重と体型をどうにかしようと、ダイエットに奮闘しています。

基本はウォーキングと筋トレなんですが、筋トレは昔流行ったコロコロするやつをやってます


  




週3回くらいのペースで無理なく続けていますが、最初は10回で腹筋がひきつって痛くて限界だったのが、現在もうすぐ3ヶ月で、50回もできるようになりました

でも、まだまだ伸びきっていないので、できるようになったとは言えないのかも

このコロコロは本当におすすめで、腹筋以外にも、腕・腰・背中・肩もかなり鍛えられます。
膝をつかなければヒップやふとももなども鍛えられると思います。

一個で済むし、数分で数カ所が同時に鍛えられるのですごく気に入っています

何より安いし置く場所も取らないですから。



脂肪があるのでまだまだ割れてはいませんが、うっすらと筋肉の線が見えてきて効果を感じていますよ


ひとまずこれで腹筋を鍛えたら、コアガズムが体験できるような筋トレ方法で、コアガズムを目指します


これができるようになったら、周りには筋トレしているようにしか見えないのに、まめはオーガズムで絶頂なんて、面白い体験ができますよね。


また追って報告します





 まめ推奨女性なら知っておくべきサイトです 





ちょうまめの研究所TOPページ→女性がイクための気持ちいいオナニーのやり方(TOP)
ちょうまめが集めた無料えっち動画はこちら→女性のための無料H動画(ブログ内動画カテゴリ)
 ブログの記事を分かりやすくまとめました 

カラダ開発研究所
見てね




久々の研究記事です~
お待たせしてごめんなさい


前回は、おすすめの大人のおもちゃピンクローター について書きました~

今回は、膣の力の入れ方について説明していきたいと思います


オナニーでも、セックスでも、快感を感じていると、膣がひくひく痙攣したり、ぎゅっと力が入ったりすると思います。

自分で意識しなくても、気持ちいいとカラダ全体に自然と力が入りますよね、特に足とか


イキそうになった時なんかは特にそうで、膣に力を入れるというより、足に力が入っちゃう。

それでイケるのであれば、それでもいいんだけど、自分で膣の力をコントロールできるようになると、もっと快感が近くなりますよ



これは、まめの考えなんですが、膣の力の入れ方には2種類あると思います

まず、締め上げるように力を入れる方法
そして、圧迫して押し出すように力を入れる方法

力の入れ方をマスターすれば、どちらの方法でもオーガズムを感じることができます


この段階に来る前に、オナニーでいいので、膣でイクことができるようになっているか、せめて快感を得ることができるようになっいるのが望ましいですね。


では、力の入れ方についてですが、どちらも簡単です
肛門を意識すればわかりやすく、力も入れやすいと思います。


締め上げるようにする方法は、おしっこを止めるように、肛門をきゅっと締める感じで力を入れる方法です。

圧迫して押し出す方法は、うんちを出す時みたいに、膣を意識して気張る方法です。
出産経験者は特にわかりやすいと思いますが、未経験だと難しいのかな・・・


いまいち力を入れる場所がわからない人は、トイレへGO

おしっこをしてみて、おしっこを止める時が、締め上げる方法、力を入れて勢いよく出す時が、押し出す方法って感じです


この力の入れ方を意識して、オナニーやセックスをしてみてくださいね


きっと、オーガズムが感じやすくなると思います。


力を入れるタイミングですが、あまり深く考えなくてもいいと思いますし、挿入はしてもしていなくても、関係ありません

ひとりエッチでクリトリスを刺激してて快感が高まり、膣が濡れて熱くなったとき、何か入れたい・刺激したいと思った時に試してみてください。

締め上げる方法は、結構持続させる力が必要なので疲れやすいですが、押し出す方法は、軽く力を入れるだけでもイケるので、比較的簡単で疲れないような気がします。
でも、押し出す方法はおしっこが出そうになることもあるので、トイレは済ませておきましょうね
環境が許されるなら、出しちゃってもいいですけど
また、潮を吹いちゃうひともいるかも~濡れやすい人は注意です
(潮吹きについてはまた後日


押し出す方法で特に有効なのが、足をまげて力を抜いてオナニーやセックスをしているときです
参考の記事は  オナニーでオーガズムを感じる(イク)方法-クリトリス編2 です。


足を伸ばさずに膣に力を入れるのは難しく、イキにくいですが、押し出す方法なら簡単に膣に刺激を与えられます


オナニーの最中に、締めたり緩めたり、押し出してみたり、色々やってみると、快感が変わってくると思いますし、イクタイミングでの力の入れ方がわかってくると思います。

百聞は一見にしかず、ということで、挑戦してみてください



あと、セックスでの力の入れ方も同じです。
試してみてくださいね。

締め上げると締りがよくなって男性は喜びますし、押し出すように力を入れると、膣がひっかきだされるようで、違った快感がありますよ~



力を入れにくい、力が入らないって人は、膣の力を上げるトレーニングを先にした方がいいかもしれませんね。


次回は、膣の締まりをよくする簡単ちつトレの方法についてです





 まめ推奨女性なら知っておくべきサイトです 





ちょうまめの研究所TOPページ→女性がイクための気持ちいいオナニーのやり方(TOP)
ちょうまめが集めた無料えっち動画はこちら→女性のための無料H動画(ブログ内動画カテゴリ)

 ブログの記事を分かりやすくまとめました 

カラダ開発研究所
見てね





前回の記事(膣でイク/中イキのやり方)までを試してみて、膣でイケるようになったら、次はSEXでイク練習です


と、言っても、もうすでにSEXではイケる人もいると思うし、まだ膣ではいけないって人もいると思います。

カラダの開発は十人十色でさまざまなタイプがあるので、記事のとおりにできるとは限りません
でも、訓練を重ねれば、必ず膣でもSEXでもイケるようになります


このブログを読んで下さっている方は、少なくともHなことに対して興味があって、向上心もあると思いますので、まめは応援しています
質問や感想など、右下のメールボックスやコメント欄からぜひ、ご連絡ください


今回は、SEXでイクための訓練方法です。


オナニーで、膣でイクことができるようになっていれば、SEXのときも膣で感じることができるはずです。
だから、あとは自分の感じる部分にどう当てるか、色々な体位を試してみてください

また、男性は激しくピストン運動しがちですが、ゆっくりゆっくり出し入れしてみてください。
最初はそんなに気持ちよくないかもしれませんが、膣が十分に開発されて入れば、ゆっくりの動きは、焦らされるような感覚でとても気持ちいいです

また、挿入したまま動かさずに、胸やクリトリスなどの性感帯を愛撫してもらってください。
特に、クリトリスへの刺激はオススメです

だんだん勝手に腰が動き出して、イケる可能性が高まります。

うつ伏せの状態でバックから挿入し、クリトリスを触ってもらうか、側臥位(二人が横向きに寝た状態)で後ろから挿入してクリを触ってもらうのが、試しやすいと思います。
あと、恥ずかしいとは思いますが、騎乗位で上になってみてください。
自分が主導権を握れて、なおかつクリトリスもこすれるような体位だと、イキやすいですよ


男性は、女の子が気持ちよくなっている姿を見て興奮し、愛しく感じます
だから、不安な気持ちはよくわかりますが、怖がらずに感じることだけに集中しましょう



オナニーではイケるけど、SEXではイケないって人、多いみたいです

まめもそうでした

原因は、自分の欠点が気になっていて集中できない・してほしいことをいえなくて、刺激がたりない・疲れてイッたふりをしている・・・など様々ですが、要するに多くの女性は、気を使っているんですよね。

大好きな彼とのSEXで嫌われたくないし、幻滅されたくない。
こうしてほしいなんて恥ずかしくて言えない。
テクニックに自信をなくされるとかわいそう。

そういった女の子の乙女心がイクSEXから遠ざかってしまう原因です。


でも、女性の場合は、SEXでいけなくても、愛のある気持ちいいSEXができれば、結構満足なんですけどね。
男性は、イッテほしい、感じてほしいと思っているようです。

SEXでイケるようになれば、二人の関係もより深くなりますし、彼も自分とのSEXで気持ちよくなっている彼女のことをとても愛しく感じてくれるはず


あなたのSEXでイケない原因は何ですか
原因がある場合は、それをできるだけ排除しましょう。

たとえば、カラダの悩みは事前に手入れをするなどしておく。
彼の愛撫がずれているなら、どうしてほしいか伝える。
体力がなくて疲れちゃう人は、体力をつけたり、もうちょっとがんばってみたり。
簡単そうで難しいのはわかりますが、自分で動かなければ、ずっと今のままですよ。


あとできることは、オナニーして訓練を続けることです。

継続は力なり

がんばってくださいね


次回は、膣でいけるようになるバイブを紹介します。






 まめ推奨女性なら知っておくべきサイトです 






ちょうまめの研究所TOPページ→女性がイクための気持ちいいオナニーのやり方(TOP)
ちょうまめが集めた無料えっち動画はこちら→女性のための無料H動画(ブログ内動画カテゴリ)

**お知らせ**
カラダ開発研究所のホームページができました
女性がオナニーでイク方法

ブログの記事をまとめて、コンテンツも追加しています
女の子に役立つ女の子のためのサイトです。是非見てね
ブログ内を検索
研究記事・もくじ
女の子のオナニー統計情報
女性のオナニーについて
女性がオナニーをしたくなる時
女性のオナニーの仕方
女性のオナニーの道具
女性のオナニーのオーガズム

まめのオリジナルアンケート
ひとりエッチについて-男性編-
ひとりエッチについて-女性編-
男性のオナニーのやり方
女性のオナニーのやり方

女性のオナニーのやり方・仕方
オナニーを始める前の準備
オナニーで気持ちいい場所
女性のオナニーの仕方-初級-
クリトリスオナニーの仕方1
クリトリスオナニーの仕方2
膣でイクオナニーの仕方1
膣でイクオナニーの仕方2
オナニーのやり方無料動画
中イキするための膣開発方法
オナニーで中イキする方法
つづくハート

女性のオーガニズム・オーガズム・オーガムズ
女性のオーガズムの統計
女性のオーガズム(イク)とは
クリトリスオナニーでイク方法1
クリトリスオナニーでイク方法2
膣で感じてイク中イキの方法1
膣で感じてイク中イキの方法2
女性がセックスでイク方法
膣の力の入れ方
コアガズムとは
イクときの膣の動かし方
始めてイク時の問題点

女の子の潮噴き
潮噴きの方法と無料動画
女性の潮噴きのやり方動画
Gスポットの場所の無料動画
つづくハート

女性のアダルトグッズ・大人のおもちゃ・ラブグッズ
オルガスターの使い方
ピンクローターの使い方
ディルドの使い方
口コミ【肉感みちのくディルド】
まめの口コミ【リアルグレード】
まめの口コミ【オルガスター】
つづくハート

膣トレ・ちつトレ・膣の締まりを良くする方法
ちつトレのやり方
膣の動かし方(セックステク)
つづくハート
女性におすすめ動画サイト
☆まめのお気に入り☆
リンク
アクセスランキング
リンクについて ← 読んでね
まめへ連絡
まめに連絡したい方はこちらよりどうぞキラキラY

名前:
メール:
件名:
本文:

感想・意見・相談など気軽にメッセージを送ってねキラキラY
リンクについてはこちら
来てくれてありがとう♪
携帯・スマホ対応
QR
研究カテゴリ
管理人『まめ』
絵文字名を入力してください18禁絵文字名を入力してください
18歳未満は閲覧禁止 → 退出

まめ

Author:まめ
頭の中はえっちなことで常にいっぱいな人妻ですハート
性の研究が趣味なので、研究成果をブログで公開したいと思います!!
エロは日々の活力だぁ手書き風シリーズ矢印上


↓まめのホームページ↓
☆ カラダ開発研究所 ☆
まめの好きなモノ
手書き風シリーズ星金瓶梅(きんぺいばい)
1人の旦那様に6人の奥様。色んな女たちのバトルとエロス!!これがマンガの中で一番好き(*^^)

手書き風シリーズ星DMM無料動画 R18
気になるAVを色々見るのが楽しい!!暇つぶしに良く見てます(笑)

手書き風シリーズ星ディルド【リアルグレート】

ちょっと小さいからちょうどいい♪入れやすく使いやすいサイズ感で柔らかめの感触なので出番が多いディルドです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。